もともと父と母、姉二人、祖父と6人で住んでいた家が、いつの間にかほとんど私が一人で生活する家になってしまいました。

家の中は好きにしていいと言われていたので、時間があるときに地道に整理整頓をして、いらない物を取捨選択していきます。

そして、今日は面倒だったので後回しにしていた物置のスペースです。掃除機をここにしまっていたのでちょくちょく開けてはいたのですが、何が入っているかはまったく把握できていません。とりあえず、中を引っ張り出してみることに。

出るわ出るわ用途不明な物や、古いビデオテープ。ビデオテープや写真などの思い出の品は勝手に捨てるのも忍びないのでとっておくことに。

どんどん掘り進めていくと気になる物が出てきました。

大量の洋酒です。人並みに飲みますが、あまり酒に詳しくない私でも見た感じ高級そうでした。

とりあえずホコリをはたいて日陰で眠らせます。酒の扱いをどうしようかと考えながらそのまま物置の整理を続行。実に半日をかけてようやく整頓が終わりました。

さて、お楽しみのお酒の開封時間です。

もう夕飯の時間となっていたので、近くのスーパーでツマミを買い酒を飲む準備をします。不味かったら捨てればいいかとジンジャエールで割りながら適当な酒を開封。一人で完敗と言いながら一口。

ふむ…よくわからん。

テキーラではあるが、自分にはそれしかわかりませんでした。今度、友達を誘って残りのお酒も開けてみたいと思います。